スポンサーサイト

 [続きを読む]...[スポンサー広告]

The English Roses

マドンナ、絵本の続編執筆へ

 マドンナ(Maddona)が、絵本『イングリッシュローズィズ(The English Roses)』の続編を娘ルルドとともに執筆することがわかった。 これはニューヨークポスト紙のインタビューにおいてマドンナが認めたもので、9歳の娘との共同執筆の予定を明かした。続編となる『The English Roses - Too Good To Be True』は今年の終わりに出版される予定だ。[Contact Music] 6/29/2006● 『マドンナ』でサイト内検索... [続きを読む]...[その他のニュース]

ヴィンス・ヴォーン

ヴィンス・ヴォーンの母、詐欺で25億円失う

 ヴィンス・ヴォーン(Vince Vaughn)の母親が投資詐欺に引っかかり、結果的に2,500万ドル(約25億円)を騙し取られてしまった。 64歳のシャロン・ヴォーンさんは、かつてアメリカのトップ金融マネージャーとしてランクされたこともある人物で、この度10%の利益をもたらすと謳った偽のヘッジファンドに手を出し見事に一杯食わされてしまった。 フォーブス誌のキャリー・クーリッジ氏はニューヨーク・デイリーニューズ紙に対し、「... [続きを読む]...[その他のニュース]

ケリー・マクギリス

ケリー・マクギリスのレイプ犯、再犯に次ぐ再犯でまた裁判

 米女優ケリー・マクギリス(Kelly McGillis)を強姦し有罪判決を受けたリロイ・ジョンソン被告が、昨日1996年に新たに二人の女性を襲った件で裁判所に出廷した。 15回の強姦歴のあったジョンソンは、1982年にニューヨーク市在住の女優を目指していた『トップガン(Top Gun)』のスター、マクギリスをレイプ、写真と指紋からその後逮捕された。 判決の結果ジョンソンは州の少年院に送られたが、その後すぐに脱走、再度逮捕され1991... [続きを読む]...[その他のニュース]

スーパーマン

『スーパーマン』はゲイ!? 論争の的に

 ホモセクシュアルの活動家たちが、映画の世界で活躍するコミック本から誕生したヒーローである鉄の男『スーパーマン(Superman)』はゲイだと主張している。 米のゲイ雑誌アドヴォケイトは「スーパーマンのホモ度は?」と題した新たな雑誌を出版、スーパーマンに対してカミングアウトするように呼び掛けたことを機に、あっという間に議論に火がつき、インターネットのチャットルームや掲示板ではスーパーマンの性的志向について熱... [続きを読む]...[その他のニュース]

ジミ・ヘンドリクス

ジミ・ヘンドリクスの銅像が問題に

 先週ワイト島にある19世紀の写真家ジュリア・マーガレット・キャメロンの家に完成したロックの伝説ジミ・ヘンドリクス(Jimi Hendrix)の実物大の銅像が物議を醸している。 ヘンドリクスの彫像は1970年にオーバードーズで他界する直前に行なわれたワイト島フェスティバルの際のものなのだが、この英国南部海岸沖の島の住人らは、フレッシュウォーター湾を一望するヴィクトリア朝の景観が色濃く残るディンボラ・ロッジにヘンドリク... [続きを読む]...[その他のニュース]

パイレートベイのロゴ

違法映画ダウンロードサイト「PirateBay.org」が閉鎖

 10万件の映画がダウンロード可能だったスウェーデンのウェブサイト「ThePirateBay.org」が先月31日水曜、スウェーデン当局によってサーバーなどが押収され閉鎖、アメリカ映画協会(MPAA)とスウェーデン国際犯罪警察から著作権侵害と不法行為の幇助で告訴された。 しかしながら、MPAAの副会長ジョン・G・マルコム氏は本日(米時間木曜)米LAタイムズ紙対し、「今回のパイレート・ベイの閉鎖によって、これにとって代わろうとする... [続きを読む]...[その他のニュース]

ブリトニー・スピアーズ

スピアーズの息子を救え! ウェブサイト開設

 ブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)の子育てへの批判が報道されるなか、子供の安全に対する情報を提供し、「Save Sean Preston」というロゴ入りTシャツを販売するサイトが立ち上げられた。 先週の5月15日に、方向違いに設置したチャイルドシートに息子ショーン・プレストンを座らせて運転する写真が報道されたスピアーズだが、その翌日の16日にニューヨークのホテルから出てくる際にも、息子を危うく落とす寸前だったとこ... [続きを読む]...[その他のニュース]

56年間さまよい続けた手紙

 ケンブリッジ大学に、56年前に出された昼食会の招待状が配達された。 手紙を開封した大学職員は、グウェンと署名された女性からジョージ・グリーンという人物宛に投函された手紙にある1950年のスタンプに信じられない思いだったといい、肝心の手紙には、「ジョージへ、来週末モンティのお店で会う件ですが、午後二時でよろしい? 愛をこめて、グウェン」と書かれていたとのこと。 受付のパトリシア・キルワン嬢は、「ジョージは... [続きを読む]...[その他のニュース]

友人を置き去りにした女性ドライバー

 ガソリンスタンドに立ち寄った際、現金を所有していなかったため保険として友人を置いていって若い女性が、ついに友人を連れ帰るために戻ってくることはなかった。 この20歳の女性ドライバーは店員に対し、現金を持ってすぐに戻って支払うことを約束し、保証として友人をその場に残して去っていった。しかしながら、2時間経っても現れない女性に店員が業を煮やし警察に通報したのだ。 最終的に列車で帰ることとなってしまった... [続きを読む]...[その他のニュース]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。